花のギフトが喜ばれる|結婚祝いを贈る際に思いを届けるための工夫をCheck
Happyweddedlife

Happyweddedlife

お花は結婚祝いの代表格【披露宴に送付する電報にも使える】

花のギフトが喜ばれる

プレゼント

お花はいつも喜ばれる品物

お祝いの際には花を贈るのが定番となっています。日常使いするものでもなければ枯れてしまうものでもあるのですが、やはり華やかさがあって愛されているのです。日本では普段から花を飾る習慣がないという人もいるのですが、欧米では当たり前ですし、気軽に贈ることができるものです。しかも複数の人から同じ花を贈られたとしても、困ることがないのも魅力です。そのため、結婚祝いとして贈るものに困ったのであれば、花を選択しましょう。

披露宴に贈る際には注意点がある

披露宴の際に贈りたいなら、当日に間に合うように配達しましょう。式の始まる日程は招待状に書かれているので、その少なくとも開始時間直前には届くようにしましょう。また、披露宴が開かれる部屋も事前に分かっているのであれば、その部屋に合うような色合いの花を選択しておいた方が良いです。

プリザーブドフラワーが人気

花は枯れてしまうものですが、枯れないようにできているプリザーブドフラワーが結婚祝いで人気になっています。枯れないということは永遠性を示すものです。そのため、「仲睦まじくいつまでも一緒に暮らしてほしい」という願いを込めることができるのです。アレンジメント次第で小さなプリザーブドフラワーも豪華にできます。例えばバルーンを付けるなどすれば、大きな披露宴会場でも目立たせられます。

定番以外もチェック!贈られて困ったもの

食器は正直困っちゃいました

二人の新しい生活に使ってと友人に贈ってもらったのですが、食器は「割れ物」でもあるので演技が悪いんじゃないかなと第一印象はあまり良くありませんでした…。しかも大きくて柄が入った皿だったので、仕舞うのに困りました。

観葉植物は部屋に合わないです

以前の家では小さな観葉植物を置いていたので親戚が結婚祝いにと贈ってくれたのですが、実は新居のデザインには合わないので困っています。しかも大きな鉢なので動かしにくいし、蟻も来るのであまり観葉植物は贈ってほしくないですね。

贈ってもらった品物が被った

結婚祝いに贈るものって難しいんだなと思ったエピソードなんですが、以前から友人に「何でも作れるホットプレートが欲しい!」と言ってたんです。そうしたら複数の友人からホットプレートをもらってしまいました!

これが結婚祝いなの?と疑問に思いました

漫画オタク仲間の友人から、結婚祝いにともらったのがキャラクターがプリントされた抱きまくらです。キャラクターものの抱きまくらは欲しかったのでいいのですが、これが結婚祝いと言われると正直疑問に思ってしまうんですよね…。